忍者とは

「わたしが忍者だ」と名乗る忍者はいない。故に、その実像や歴史には謎の部分が多いのだが、今日まで語り継がれるような戦を紐解けば、そこには必ずと言っていいほど忍者の存在、そして活躍があった。

名勝負として語り継がれるものの多くは、無勢の勢力が見事に大軍を撃破したものだ。忍者の存在意義は、まさに少ない兵力で敵の虚を突き、味方の損害を最小限に抑えながら勝利を収める戦い方にあるのである。忍者を重要な兵力として駆使することに長けた武将のひとりに真田昌幸が挙げられるが、1585年の「第一次上田合戦」では、わずか2,000の兵力で8,000近い徳川軍を撃退している。
>>>続きは画像をクリック

施設案内

【入館料】
大人:500円
学生:400円
小人:300円
 
【営業時間】
10:00~17:00
定休日:水曜日

手裏剣体験

車手裏剣または棒手裏剣投げを体験頂けます。
【体験料】
車手裏剣 5本 /300円
棒手裏剣 8本 /500円

ミュージアムショップ

忍者、侍関連の商品、北陸、金沢ならではのお土産、弊社オリジナルグッズなどを販売しております。

アクセス

〒921-8031 石川県金沢市野町2-26-1 TEL.076-245-6450
[JR金沢駅] 東京駅から北陸新幹線で150分、大阪駅からサンダーバードで150分
[にし茶屋街] 金沢駅からバスで20分、北陸自動車道金沢西インターから15分、広小路バス停から徒歩5分

会社概要

忍者武器ミュージアムは株式会社とんぼ八が運営・管理を行なっています。

商 号 株式会社とんぼ八
設 立 2015年7月
資本金 800万円
代表者 小谷野 哲郎
所在地 〒160-0022
東京都新宿区新宿5-10-14 中村ビル4階
TEL 03-6457-6411
FAX 03-6457-6441
事業内容 訪日外国人旅行者をはじめ、来場者が日本の歴史・文化に触れることができる施設の企画運営

PAGE TOP